スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルナちゃん通院日♪

今日はルナちゃん通院日ー
朝の投薬終えて
そのままキャリーへ仕舞われて
ぶらり路線バスの旅で病院へ♪
20180612131033f43.jpg

ほんとは日光浴かねて
ゆっくり自転車でいきたかったけど
あいにくの雨で路線バスでの通院に切り替え

投薬してから
体重は36グラムから38グラムで安定してること
発作や麻痺のようなものはおこしていないこと
放鳥は1日トータル15分程度にしていること
投薬前より元気にはなったが
動作は年のせいかすこし緩慢なことを先生に報告

いいですねぇー
お薬あってるのかな?といわれつつその他の検査へ
糞便検査異常なし♪
体の調子もいいので今回はお願いしてレントゲンも追加♪


20180612131052927.jpg


結果...
心臓肥大はありませんでしたー\(^o^)/
これ一番怖かったからなくてよかったー!
※写真右の2本線の長さの比率で肥大してるかみるそうです

デモ・・・
まず、左の写真の丸で囲ってあるのが腎臓なんですが
すこし石灰沈着 人間で言う動脈硬化が確認できる

そして、右の写真お腹のあたり瓢箪のように白くなってる
下側が肝臓なんですが
肝臓病は完治したんですが
肥大してましたー(T▽T)
太った時のがほぼ原因(泣)

で、先生にも
あー今月で9才だもんねー
と、年をにおわされたので
人間も鳥も年取るとメンテナンスの必要なお年頃になりますよねー
特に腎臓とか各数値がーと水を向けると
そうそうーと思っていた通りのお答えが

それからは
余生のお話になり
この血管拡張のお薬が効いているので
治癒にはいたらなくずっと投薬になるがこのまま様子見するか

副作用のリスクはあるが強い薬に変えるか
選択肢せまられました

私は自分もなおる見込みない病気になったときはホスピスまたは
在宅で最後まで自分らしくいたい派なので

ルナちゃんにも長生きはしてほしいけど
鳥として嫌なことばかりされて最後はむかえてほしくないと
今のお薬がほぼリスクないので
鳥らしく生きてもらうことを決断しました

賛否はあると思っています
でも、無理矢理生かしておくことの方が本鳥が辛い気がして
あえて今の薬で様子見にしました

ルナも人間でいえば72才
ましてビビりのコだし
無理はさせたくないんですよね

恐らくこれからゆっくり階段を降りていくのでしょう
どれ程の時間が残されているのか
わからないけど
今はとても元気で
テレビの音聞こえないくらい騒ぐし
わずかな放鳥時間でも楽しそうに飛んで遊んで
水浴びしてキハルとイチャイチャしたりケンカしたり
動作は少し緩慢になってはきているし
羽音もドババババー!ではなく
ババババーくらいになってきてるけど
ルナらしく楽しく生きてくれたら
それがこのコの一番の幸せかな?

ま、動脈硬化に血管拡張の薬は効いて
血圧も下がっているようだし
本当はリスクのあるレントゲンも先生が
ルナちゃん怒ってましたf(^_^;と苦笑いされるくらい
順調に回復してるし

※実は前回は容態的にレントゲンすると命の危険あったんですよねー

これから投薬はずっとになるけど
なんとかしばらくは元気でいてくれそう

お薬も病院嫌いなルナのために2ヶ月先までだしてくださって
病院や先生にも感謝感謝!

さー
あとは今月末
姪の結婚式で東京へいくとき
ウチの両親にインコズあずけるときの投薬が
最大のミッションだわー
スポンサーサイト

インコずの今までと私達の今まで

数年ぶりの更新ですー!
FacebookとTwitterでちまちましてるうち
すっかりログ忘れてたほりーちです(ノ_<。)

更新してない間
怒濤の日々でした

色々ありすぎて
何から書けばいいやら...
よし!まず2015年からまとめよう!
覚え書きみたいになりますがお許しください

2015年3月
娘、声優を目指して上京

2015年6月
ルナの嘴が伸びはじめ、小鳥のクリニックを受診し
肝臓病と診断され投薬開始
※これは数ヶ月後に完治しました♪

2015年10月
旦那、朝ものすごい目眩と吐き気で目覚め
立つことすら出来ず
救急搬送
脳に異常はなく突発性頭位目眩症とわかりホッと一安心

2016年3月
娘帰郷

2016年7月
ルナの右の翼に腫瘍のような膨らみができ
小鳥のクリニック受診
最初は水疱なのか腫瘍なのか判別出来ず
次回受診で腫瘍の疑いがあるなら
断翼すると云われ落ち込むも
後に水疱だったことが判明しホッと一安心

20180521032404cc3.jpg




2017年1月
母が良性の縦隔腫瘍除去で入院と手術

同年2月5日
うちの親の所へ里子にいっていた2代目チロとルナの子供のすずが虹の橋へ
20180521021014a82.jpg

元々背骨が曲がっていて、ペローシス気味だったコでしたが
ある日機嫌よくケージの中で遊んでいる最中
パタっと言う音が聞こえ
隣の部屋にいた父が聞きなれない音に気がついて
すずの元へかけつけたらケージの床に倒れたすずがいて
両手で抱いて母に知らせましたが
その後すぐ二人に見守られながら旅立ちました
あのいきなりの天へのお召しはすずも心疾患だったのかなあ
でも、天に召される数十分前には父と楽しく遊んでいたので
きっと楽しい思い出を胸に旅立ってくれたと思います

同年同じく3月
神奈川の叔母が軽い脳出血で治療開始

同年6月初旬
うちの母がいきなり右大脳動脈塞栓による脳梗塞で救急搬送
父が母の様子がおかしいと電話で一報くれたので
救急車呼びつつ
旦那、娘とともに実家へ急ぎ
その車の中で少し離れた所に住んでいる妹へも連絡
病院へ搬送された時には予断を許さない状況でしたが
当直医が素晴らしい先生で
すぐアルテプラーゼで血栓を溶かす事を試み
上手く溶けないようだと判断するやステントで血栓除去頂き
右脳に全く血流がいっていなかったものが血流再開
最初は右脳全体にゆるい梗塞があり
リハビリしても後遺症が少し残るとされていたものが
ほぼ完治し、僅かな記憶の欠落と少し我慢が苦手になった程度で
同月末近くに退院
※この回復力にはお医者様もびっくりで現在
学会で発表するのにデータとられてます(笑)

2018年2月
ほりーち自身が会社で倒れ救急搬送
当初心筋梗塞疑われるも心疾患なしで退院
※後に過呼吸とたこいぼ胃炎と判明(なさけなー)

2018年4月
ルナがいきなりバサバサっと言う音と共に止まり木から落下
見ると飛びあがれない様子
急いで手で抱き上げるとぐったり
目も開けられない程で意識も朦朧
一時は覚悟し手で撫でながら声かけ続けると
次第に回復し手のひらをかじる元気が出たので
プラケースに入れ保温し様子見
奇跡的に回復する

2018年5月19日
ほりーち自身の通院中にルナが二度目の発作
娘からルナの様子がおかしい
ケージの中で飛び上がれず
左足を投げ出すような格好になっていると
電話とLINEで写真とムービーが来て
前回を踏まえて騒がず安静にさせておき
前と同じなら30分越えた辺りから徐々に回復する見込みも伝えつつ帰宅
やはり回復には向かっていたものの翼も足も力が弱いため
小鳥のクリニックへ連絡し緊急で診てもらうと
心肥大と高血圧の疑いで投薬しつつ1ヶ月の様子見となる

201805210138081af.jpg


と、まあ
ほりーち家怒濤のごとく過ごしております
ルナの話はまだまだあるので
また次回にー

長文にお付き合いくださりありがとうございました

花壇コンクール2011とイベントのお知らせ♪

文字色110726_1616~0002
やんちゃズ:「みなしゃん。お元気でちたか~?やんちゃズはずーっと元気だったんでちがおかあしゃんがゆっくりめの更新なのでみなしゃんに会えなくってさびしかったでち~」

ルナ:「チロちゃんはタマゴも抱いてたので本当に久しぶりの登場でシュもんね~」

チロ:「せっかく暖めていたのにヒナちゃんにならなくって残念でち」

ルナ:「いつかはチロちゃんルナちゃんの赤ちゃんでお部屋がいっぱいになるといいでしゅね~(*^^*)チロちゃん!また次回にチャレンジでしゅよ!」

チロ:「そうでちね!また次回にチャレンジでち♪♪」








110726_1616~0006
やんちゃズ:「あ!そうそう!今日は大事なお知らせがあるんでち!おかあしゃんのお友達のぼっふぼふきなこもちしゃんが9月に札幌で【鳥グッズ展示・即売会】~mof-kita~鳥派よ、大志を抱け!~(←リンクはってあるのでクリックしてみてくださいね)をする事になったんでちよ!楽しみでち~♪♪おかあしゃんなんて今から9月がとっても楽しみ!!って舞い上がってまちた!」

やんちゃズ:「きなこもちしゃんがんばってくだしゃいでち!!やんちゃズも応援してまちよ~!!」










やんちゃズ:「ではでは、話題はかわって最近の札幌の景色のお届けでち~♪♪」
110721_1316~0001
これはこの間娘の学校祭のお手伝いに行った時の学校の近所の風景です~

大通りの西端にはこんなローズガーデンもあるんですよ

奥に見えている建物は現在札幌資料館になっている旧高等裁判所です(^^)






そしてそこから大通りを東に歩いて街の中心部へ向かってくると今は花壇コンクール会場になっているのでお花がなかなかきれいなんです(^^)
110721_1330~0001
この花壇ちょっと涼しげな感じでしょ?





110721_1335~0002
今年の動物ものはカンガルーさんでした♪






110721_1340~0001
ちょっと自然ぽい感じの花壇も素敵でしょ?






110721_1342~0001
子供だったら入れそうなおうちのついた花壇もありました(^^)
お家の中にはいっぱいぬいぐるみもかざってあって可愛かったですよ~








110721_1350~0001
今年はお家つきの花壇がもうひとつあってこちらは七人の小人さんのお家つきの花壇でした♪



今年も目を楽しませてくれる花壇たち

この場所を通って通学する娘は毎日お花に癒されちゃってるそうです(^^)

あ!ちなみに学園祭は盛り上がってましたよ~!お化け屋敷はけっこう怖かったみたいで遠くから娘のギャーギャー叫ぶ声が聞こえて苦笑しちゃいましたケド(爆)

メイン会場は3階と4階でしたが1階には生徒の作った絵画や木工芸品や陶芸品もおかれていてさすが100教科ある学校だな~なんて感心しちゃいました

あまえんぼう将軍ルナと初代チロちゃんの命日

今までは肩には乗ってくれても手乗りはNG写真もなかなか撮るのに苦労させられていたルナちゃん

この所随分長い事一緒に遊んでくれるようになったなぁ~って思っていたら・・・


110614_2312~0006
どこに乗っているかわかりますか?






110614_2315~0001
なんと私の手に手乗りインコちゃん久しぶりに長くしてくれたんですよ♪

ヒナヒナから若鳥さんになって飛べるようになったら私の手はカゴから出る時の踏み台程度しか乗ってくれなかったのに

この日は10分以上手に乗ってくれていてもう感激!!


ラムネちゃんがいなくなってちょっと寂しいのかな?

なんて可哀想にも思ったんですが本鳥さんはなんだか指の上でごにょごにょおしゃべりしてご機嫌♪

「あ♪さびしいんじゃなくて指の上でリラックスしてくれてるんだぁ~」ってうれしさ倍増!

カメラ向けたらおしゃべりはやめちゃったけど(^^;)




更に更にこの日はよほど機嫌よかったのか「ルナちゃん写真撮らせてね~」ってカメラ向けても逃げなくて

110614_2319~0002
初めてこ~んなルナちゃんのドアップも撮れちゃたんですよ~

他のお家のインコちゃんのドアップ見るたび「いいないいなぁ~」ってうらやましく思ってたんですが

やっと念願かないました!!

すっごいツノツノマンだけど下まつげなが~いのわかるかな?


110614_2321~0001
これはネムネムになった時の写真♪

この後指の上でちょっとだけ気持ちよさそうに眠ってくれたので寝顔見ながらずっとニヤニヤしてました

おっきしたらお土産落として遊びにいっちゃったけどすっごい至福の時でしたよ~♪










・・・そして今日6月16日は初代チロちゃんが旅立って2年目の日・・・

ちろ3
くいしんぼう2
すっごいいたずらっこちゃんでかくれんぼが上手で写真がとっても嫌いだったチロちゃん(あ・・・こうしてみるとウチの子って写真嫌いの子ばっかりだわ(^^;))

大きな写真が全然撮れなかったから残念ながら飾れる写真はなかったのだけど

110616_0230~0001
以前きなこもちさんに頂いたアイロンビーズのチロちゃんを写真代わりにして

お花と粟穂、シードをお供えして2度目の命日をむかえました

ピピンちゃん安らかに

仲良くさせていただいている♪気まぐれ日記♪のヨッシーさんのお家のピピンちゃんが昨日早朝虹の橋へ旅立ちました

110519-1[1]
元気な頃のピピンちゃん
真っ白なおでこが可愛くってイケメンさんな男の子



メガバクも治してがんばっちゃうほど強い男の子でした

110427-3[1]
お茶目さんな姿にはいつも癒されていました

最後の最後までがんばってご飯たべてたピピンちゃん・・・

今はもう苦しい事もないからね虹の橋からヨッシーさん家族を見守っていてね

それとも今頃は虹の橋の仲間に沢山の自慢話するのに夢中になっているかな?

とてもとても沢山の愛情で包まれて幸せな時をすごしたピピンちゃん

少し羽を休めたら、またヨッシーさんのお家の子に生まれ変わってくるんだよ

不思議な出会いって本当にあるから

その時までちょっとのお別れだね

ピピンちゃん今まで沢山の愛らしい姿をありがとう

今はゆっくりやすんでね



ピピンちゃんの御冥福を心よりお祈り申し上げます

旬の花時計
プロフィール

ほりーちぎつね

Author:ほりーちぎつね
ほりーちぎつねです。
いんこと娘を愛する冬毛のきたきつねです
レインボーのチロちゃんは2009.6.16大空へ旅立ちました
(3歳5ヶ月)
オパーリングリーンのチビちんは実家の里子になりました2011.10大空へ旅立ちました
(^^)2代目黄ハルクインのチロちゃん(推定2009.6.22生)2009.7.23お迎え2012.4.30大空へ旅立ちました
(^^)パイドのルナちゃん(推定2009.6.29生)2009.7.25お迎え!
スパングルのラムネちゃんは2010.7.24お迎え、2011.3.28短い生涯を終え大空へ旅立ちました。
キハルクインのキハルちゃん2012.5月お迎え

人気ブログランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
小鳥(・・*)
さえずり
羽根
ブロとも一覧

あげはめし

ひだまり日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。