スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷子探しのお願いです!




緊急のお願いです!

とても仲良くしていただいているひらめきのオーコさんの所のチロちゃんが11月16日迷子になってしまいました!
迷子になった場所は

福島県 いわき市勿来町です!


CIMG84901.jpg


セキセイインコで白ハルクインの可愛い
男の子で
おしゃべりします!

すごく馴れている子なので

歩いている人の肩に乗ってくるかもしれません

見つけたかたはすぐご一報ください!

また、見つけた時はすぐに捕まえようとせず肩へ乗せたまま室内等へ入ってからの保護をお願いします!!

寒い季節なので食べ物や保温等もお願いします

チロちゃんが一日も早くオーコさんのお家へ帰ってくれることばかり祈っています!!


※なお、こんなときなので前回のコメントのお返事が出来ずすみません!

少し落ち着いたらお返事させていただきますね

スポンサーサイト

オーコさんの近況(チロちゃん3歳のお誕生日)

お父さんの膝で1
昨日オーコさんと電話でお話しする機会に恵まれ

初代チロの時の私の落ち込みぶりを知っているから

今回のラムネちゃんの事でなおさら心配してくださっていたオーコさんに近況報告しました

哀しいし、ぽっかり胸に穴が空いたような感じは同じだけれど

ちゃんと最後を看取れた事と以前のような医療ミスではない為悔しさはなく

今は落ち着いてルナチロの気持ちを考えなるべくかまってあげる余裕もある事を話した時

「本当にホッとした」と言われオーコさん自身もも大変な時なのに励ましていただきました

ブログというものを知らなかった頃はこんなに優しい方々と出会えるなんて思ってもみなかった

インコブログを通じて沢山の心優しい方と出会えた事はすごくうれしくて私の宝物です

さて・・・そんなオーコさん、今では一緒に避難していた御親族も皆今回の原子力発電所の事が長期戦になると予想を立て

それぞれにアパートを借りて独立した生活に入ったそうで

今はオーコさんの御実家にオーコさん御夫妻とチロちゃん・ナツちゃん。それと親族からお預かりしているワンちゃんだけというのんびりした暮らしになったそうです

御実家のお母様はちょっと今いらっしゃいませんが数日で戻ってこられるので

これからは3人と2羽+1ワンちゃんと言うメンバーで新しい毎日になるそうです

昨日は親族の方もいらっしゃらなくなったので居間にチロちゃん・ナツちゃん連れてくる事もかなってすごくうれしそうでした

ワンちゃんだけはその時間の間、居間から出されていたのでブーイングの鳴き声がずっとしてましたけど(苦笑)

チロちゃんは電話口で一生懸命おしゃべりしてくれて可愛い声聞かせてくれましたよ

実はそのチロちゃん4月1日がお誕生日!

パソコンが使える環境じゃないのが残念とおっしゃっていたので

こちらで紹介させていただく事にしました

みんな届いたばかりのほっかほかの写真ですよ




↓ここから先の写真はサムネイル使っているのでクリックするとドドンと大きくなります

お父さんの膝で
チロちゃん大好きなお父さんのおひざでくつろぎ中

本当にふわんとした雰囲気で可愛い♪

同じチロでもウチのチロとは性格真逆の優しいお兄ちゃんインコちゃん





出してよぉ
出してほしい時はみんなへばりつくのね

必死で「出して~」って語ってるお目目に胸キュンです







2羽で
そしていつもの仲良しツーショット

本当この仲良しぶりにはいつも癒されます



チロちゃんとてもとても大変な事が起きたけど無事お父さんとお母さんが迎えに来てくれて

3歳のお誕生日も迎えられて本当によかった

みんなが無事でいる事がなによりのお誕生日プレゼントだね

こんな大変な危機を乗り越えたチロちゃんだもの

これからはもっともっと元気でおじいちゃんインコちゃんになるまで長生きしてね

それがきっと一番の親孝行だよ(^^)






余談ですが私の前の会社の同僚Iくんが31日より予備自衛官で岩手に救援に向かいました

「みんなを助けてあげてね」とメールしたら

「自分の出来る限りの力でがんばってきます!」と頼もしいメールのお返事が返ってきました

現地はまだまだ寒くライフラインも整っていない所もあるでしょう

どうぞそんな中の一人でも多くの方の救いとなってきてね

















オーコさんの近況2と防災まめ知識

今日はまず最初に Tinku さんが教えてくださった素晴らしい情報をお届けしますね

ちょうど宮城にロケに行っていて、津波にあい、無事避難できたお笑いコンビ「サンドウィッチマン」のブログ内にあった情報だそうです
---------
ペットと避難されている皆さんフード等不足してませんか
獣医師会が物資提供始めました遠慮なく獣医師会へ連絡を
岩手019-651-0310
宮城022-297-1735
仙台022-387-5225
福島024-522-3921

どうぞ被災地にお知り合いやご親族ご家族の方がいらっしゃったら伝えてあげてくださいね
私このお話 Tinku さんから伺った時
サンドウィッチマンさんがとても好きになっちゃいました


さて、オーコさんの近況ですが

現在もオーコさんのご実家で避難生活送っていらっしゃいます
TV報道では原発から30K圏内が屋内退避になっていますが
そこから90K近く離れたご実家でも最近まで屋内退避だったそうで(昨日は少し外へ出られたそうです)
報道とのずれを感じるとともに
今とても深刻な状態になっている原発の状況がどうしても気にかかってしまいます
チロちゃん・ナツちゃんは元気にすごし放鳥も毎日ちょっとの時間だけれどさせてもらっているそうです
それと数日前福島第二原発にお勤めだったご親族も検査を受けご実家に無事避難されたと連絡がありました
また、現在はご実家に30名身を寄せられていたご親族の方もちがう場所へ避難する方がおり
今は12名ほどのため全員足をのばしてすわり
お布団もひとり一組ずつあり
避難生活の中ではかなりゆったりとした時をすごせていると知らせがありました
あ!それからオーコさんと仲の良いミントちゃんのママとミントちゃんも他の町へ無事避難されているそうです!

また近況が入ったらお知らせしますね



・・・で、こちらからは防災マメ知識・・・
私の会社の上司に釧路出身の方がいらっしゃって
釧路は幾度も大地震にあっているので
防災にはものすごい知識もってるので聞いちゃいました(上司本人も2週間の避難生活経験者)

・防災グッズはもちろんですが、家の中で自分の手の届く所へ袋へ入れた外靴をいつも用意しておく(こうすると家の中でガラスや食器が割れても足元安全に非難できる)

・スリッパも自分のすぐ傍においておいて地震がきたらそれでドアにストッパーがわりにする
※スリッパのかかと部分をドアのしたに食い込ませる
大地震起きると閉まったドアがきしんだ家におされて開かなくなるのでこの方法は地震と気づいたらすぐにするのがベストだそうです

・避難用品の食料はフルーツ缶(缶きりのいらないパッ缶がベスト)用意
※フルーツ缶は甘くお腹にたまりすぐエネルギーになるのと同時にシロップで水分補給も出来る為
(私の旦那さんも以前防災関連グッズ等ある会社に勤めていたので聞いたらやはりフルーツ缶がベスト。乾パンは水気がないので実際避難した時辛い。長期戦を予想するなら魚の缶詰もいいといっていました)

・カセットコンロはとっても便利、あと、ライフラインは電気から復旧される事が多いので
ホットプレート持ち出せれば何にでも火を通せてとても便利と聞きました
同じ原理で炊飯器もいいみたい(炊飯器って中でご飯炊いたり煮物作ったりしながら上の蒸気の出てくる場所で同時に蒸し物したり物暖めたり出来ちゃうすぐれもの)

ちょっとした日常のものでいざ避難となった時結構役立ってくれるものは多いです
よかったら参考になさってみてくださいね




オーコさんの近況1

皆様オーコさんへの暖かいお言葉ありがとうございます!

本日オーコさんの携帯へ皆様のコメント転送させて頂きました!

そしてこちらを訪れてくださる皆様へ・・・

しばらくはこの場所で

オーコさんの近況をお伝えさせて頂きたいと思います

私の住む場所は札幌で今の所は被害のない地域なので

PCの使えないオーコさんの為に少しでも力になっていたいんです

本当はもっと沢山の方々の力になりたいけど・・・

毎日沢山の方々の被害状況に泣きたい気持ちでいっぱいです

娘の宮城のお友達のお姉様は未だ行方不明・・・

娘も家に帰ってきたらニュースも見ながら友達と状況確認しあっています

今、TVでは樽葉の原発2号機・4号機の爆発のニュースが流れています

チェルノブイリの時、農作物に異常が見られた北海道ではこれから日本は・・・被災地の方々はどうなるのだろう?と恐ろしい思いでいっぱいなのが実際の心情です

そんな中ひとつ朗報があり

北海道道東方面で空いている公営住宅を1362戸被災者の方々に開放することになったとか・・・

まだ何処までの区域を受け入れるか等は不明ですが先程ニュースで発表がありました!


・・・ここからはオーコさんの近況をお知らせします

現在オーコさんは原発から直線で90キロ程はなれた御自分の実家にチロちゃん・ナツちゃん御主人の親戚一同30名程と避難されています

ライフラインもそこはすべてOKな場所で

皆さんようやくお風呂にも入ることができたそうで

食料は1ヶ月程度は大丈夫だそうです

チロちゃん・ナツちゃんも3畳のお部屋を自分達用にもらって落ち着いているし若干放鳥もさせてもらっているそうです


3月14日のチロちゃん・ナツちゃんの写真が届いたので一緒に紹介させて頂きますね

3月14日
仲良く2羽でいるチロちゃん・ナツちゃん




実はゲート潜り抜けて救出した時ナツちゃんは元気なものの

パニックを起こしたのか怪我をしていたそうで・・・
ナツちゃんの翼のケガ
写真ではわかりずらいかも知れませんが、翼をちょっと怪我していたそうです

あ!救出した時はちゃんと血も止まって元気だったそうなので御安心くださいね

今はよほどあの地震が怖かったのかチロちゃんはベタベタの甘えっ子に、ナツちゃんはガブっと噛む様になってしまたそうですが

元気にすごしエサも数ヶ月は持つほどあるそうです




~追記~
岩手のかざりや工房さんピーコちゃんとともにご無事でした!

教えてくださったヨッシーさんありがとうございます!



続きを読む

緊急報告3

先ほどオーコさんから連絡があり

無事チロちゃんナツちゃん救出できたそうです!

救出された車の中で元気にピヨピヨ鳴いたそうです!

本当に無事で良かった!

明るいニュースにやっと少しほっとできました

仕事の合間ぬっての報告なので

短い記事ですみません!
旬の花時計
プロフィール

ほりーちぎつね

Author:ほりーちぎつね
ほりーちぎつねです。
いんこと娘を愛する冬毛のきたきつねです
レインボーのチロちゃんは2009.6.16大空へ旅立ちました
(3歳5ヶ月)
オパーリングリーンのチビちんは実家の里子になりました2011.10大空へ旅立ちました
(^^)2代目黄ハルクインのチロちゃん(推定2009.6.22生)2009.7.23お迎え2012.4.30大空へ旅立ちました
(^^)パイドのルナちゃん(推定2009.6.29生)2009.7.25お迎え!
スパングルのラムネちゃんは2010.7.24お迎え、2011.3.28短い生涯を終え大空へ旅立ちました。
キハルクインのキハルちゃん2012.5月お迎え

人気ブログランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
小鳥(・・*)
さえずり
羽根
ブロとも一覧

あげはめし

ひだまり日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。