スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

元気になってきました~(^^)V

皆様ご心配おかけしました!

現在入院中のすず

酸素室も出て

少し自力でエサも摂取出来るまで回復してきました!

30日面会に行って来たら

見違えるくらい元気になっていて本当にうれしかったです!

120330_1104~03
震えもなくなり

面会したこの日はプラスチックのケージの中でピヨ!と大きな可愛らしい声を出して鳴いたり

バサバサとケージの中で飛び回ろうとしたり

可愛いやんちゃさんに戻っていました

120330_1104~05
そしてカメラ目線も復活♪

目にはキラキラ瞳の輝きと強さが

足も握力が戻ってしっかりとまり木つかんで姿勢よくしていられる体力が!!

まだ週明け位までは入院ですがもう一安心というところまでになりました!

すずを心配してくださった皆様本当に応援の言葉うれしかったです!ありがとうございます!

すずは現在体重29g

強制給餌もまだしてますが自力で殻つきエサも食べてるそうです

震えの原因も脚気と診断がつき

まだ一日一回点滴はしてるものの順調な回復ぶりだそうです

脚気には私も驚きましたが

成長期に十分なミネラルが摂取出来ないとなってしまう子がいるそうです

通常は普通の殻つきエサさえ食べれれば問題はないのですが

すずはごく最近までどれだけ食事無制限に与えても

自分の気に入った粟穂とオーツ麦しか食べてくれなかったので

その事を先生にお話ししたら

恐らくはその食事の偏りが原因かもしれないと言われました

今後は殻つきエサの摂取が難しいならペレットを砕いて与えることも考慮に入れたほうがいいとの事

ただ・・・今は自力で殻つきエサを食べ始めているので

もう少し様子見みたいです

次は退院したことお話し出来ればいいな(^^)

本当は動画も載せたかったのだけどサーバーの調子が悪いのか何度試しても上手く載せられないので

動画の調子がよくなったらまた挑戦してみますね





オーコさんの所のチロちゃんまだまだ捜索ちゅうです!


リンクはコチラ
    ↓
   ひらめき

見かけたよという方は是非ご一報ください!

あ!!それと写真では紹介できなかったんですが今回仲良くさせて頂いているオーコさんから
タマゴ の殻を砕いた「殻シウム」とカットルボーンの粉末を頂きました!

落ち着いたら写真紹介させていただきますね!

オーコさんありがとうございます!
スポンサーサイト

一難去ってまた一難

チロ元気になってほっとしていたのもつかの間・・・

26日朝すずが朝吐いているのを発見

元気もないし

急きょ病院へ娘と母にお願いし行ってもらうことに・・・(←私、会社休めず・・・orz)

120215_2237~01
↑は元気なころのすず

会社から帰ってきてきて娘に容態聞くと

胃腸炎と神経の病気が疑われ、すずは入院した

緊急時に連絡が来るようになっているが、胃腸炎はそれ程重たくはない

ただし、体重が28gでとても痩せてしまっているので(すずは元々は31g。食事無制限で太らせている最中でした)

体力が心配。そして震えがでているので神経も心配との事

更に病院でレントゲンとって頂いた結果

すずは背骨がM字型の変形になってしまっているので

飛んだり歩いたりが苦手な子だということも分かりました(羽も風切り羽がちょっとカールしてる部分あり)

確かに抱いたとき少し背骨の形が他の子と違うかも・・・とは思っていたんですが・・・

ただ・・・それは寿命縮める事には直接つながらないとの為ほっとしましたが

先生から聞いたという神経・・・

実は少し前から気にして見ていたのが誰もそばにいないのに誰かに向かって「うるさい。うるさい」というように怒っている姿・・・

他の子はこんな行動しないので「なんだろう・・・?じゃれているにしてもおかしいなぁ・・・」とは思っていたんです

脳がやられてるのでなければいいのだけど・・・

夕方には「震えが止まらないので酸素室にいれてもいいですか?」と連絡・・・

ただ・・・ダメそうなら最期を看取る為にも連絡しますと言われていたそうなので

その処置ならまだ可能性があると思ってくださったんだと思います

今はすずは入院状態で流動食を与えられ完全看護下にあり

夜中は連絡しないそうなので朝まで容態は不明ですが

頑張っていてくれていると思っています

胃腸炎は恐らくボレー・・・

これ入れて2日で体調おかしくなったんです

チロのタマゴ詰まりの時ボレー勧められみんなに入れたのがかえって悪かったみたい

糞からも雑菌(命にかかわるものはナシ)が沢山出たそうで・・・

チロをこの間病院へ連れて行ったときはチロには殆ど雑菌出なかったのふまえると(この時はチロはカットルボーンと茹でたタマゴの殻をくだいたものでカルシウム摂取させてました)

その後であらたに与えたのボレーだけなんですよね・・・(着色していないボレー選んだんですが・・・)

可哀想な事させてしまいました

今は明日の朝に緊急の連絡が入らないよう、すずが病気に勝って元気に戻ってくれることを祈るばかりです

次は明るいニュースが届けられるといいな・・・














2年に一度のお騒がせ

皆様大変ご無沙汰していてすみません!

ここ3月になってから仕事はいつもの1.5倍~2倍でほぼ毎日1時間半~2時間残業だわ(休日出勤もあり)

その中で娘とは大ゲンカするわ

やっとケンカおさまったらチロがタマゴ詰まりで夜間救急に緊急で駆け込み

やっと夜が明けたら娘、私の母と道北で旅行へ送り出し私はそのまま出勤・・・とかなりバタバタした日々が続き

グッタリしてました~(^^;)

仕事は4月中旬までこの忙殺の日々が続くのでお返事がまた遅くなってしまうかもしれませんがお許しくださいね


そんな中明るいニュースはチロが発情もおさまり元通り元気になったこと
[広告] VPS


これは早めに眠らせても一向にチロがねむってくれないので

ちょっとカバーとって撮影した画像なんですが

見事なほどの出せ出せぶりでしょ?(笑)

でも・・・一時は「もしかしたら・・・」と思うほどだったんですよ

今思えばチロの動きがいつもより重ためかな?って気づいたのは17日

けど・・・うんPは出てるし食べてるし吐かないし・・・

そして・・・この時運の悪いことに娘とケンカ二日目で言い合いばかりして注意してみてあげれていなかったんです

18日ようやく娘とのケンカもおさまって気持ちも落ち着いたら

「あれ・・・?なんだかチロあまり鳴かないし飛んでも身体が重たそう・・・」って気になり始め

夜間になるころにはうんPは出るけど巣箱の中でコンコン!と巣箱へクチバシが当たる音が・・・

すぐに今までの経験から「吐いてる!!タマゴ詰まった!!」って気づいて

夜間救急に旦那さんの車飛ばしてもらい

先生に診て頂くと「状態が悪いですね・・・酸素吸入しながら少し回復待ってみて処置してみますが・・・」と・・・

そして待合室で祈ること15分~20分位で「タマゴでましたよ」の嬉しい知らせ

見るとぷよぷよで、中が透けて見えるほどの軟卵でした

前の時は30~40分で完全復活したチロもこの時は復活に1時間位かかり

やっと家につく少し前に元気に動くようになったんですよ

今は会社休めないので小さなケージでがっちり保温して毎日体重と骨盤チェックと食べた分量、吐いていないか確認して祈るような気持ちで出勤(本鳥は生んですっきりして出せ出せにはなっていましたが(笑))

ましてこんなタイミングで廃休という休日出勤・・・

いや・・・ほんとに会社のパーテーションの中で気持ちが辛くて涙流しながら仕事してましたよ

やっと24日お休みだったので小鳥のクリニックに診て頂いて「骨盤も閉まってるし、発情もおさまってますね大丈夫(^^)」って先生から言われるまで

いくら元気にしてくれてても毎日ヒヤヒヤしてました

やっと落ち着いて先生に一羽孵って元気にしてることお話ししたら

「(タマゴ詰まりが)一年おきだねぇ~この子は・・・今までにどれ位のペースで生んだのかな?」と聞かれ

昨年12月までは生んでいないこと

12月中旬に生み始めてからは合計16個産んだこと話したら

生みすぎだから十分カルシウム摂取させてしばらくはルナとは別ケージに、そしてヒナを孵したいなら

1年~1年半位あけてカップリングさせ巣引きも1羽ヒナが孵ったら後は巣箱ごと撤去しオスとは別ケージにするよう言われました

理由はタマゴはどうしても先に生まれたものに栄養分が多くいくので、後の子になればなるほど孵らないし孵ってもペローシスの危険が高まるし巣箱があればお互い発情したままなので次々生んで命縮めてしまうから」だそうです

とても親切な先生なので対処もわかり安心しました(^^)

・・・でも・・・みんながみんなじゃないんだけど今のインコちゃんて弱いんだなぁ・・・ってつくづく思っちゃいましたよ

私が小学生の頃の頃カップリングさせていたピーとミーは当時ペットヒーターやインコ用サプリもない

そして昼間はベランダと言う環境で一度に3~4羽以上はヒナに孵し

何十羽と育てたんですもの(ピー、ミーともにグリーンのノーマルの子でした)

今はよほどしっかりした管理しないといっぺんに何羽もヒナにするのは難しいんですね

本当は後2羽、今年中にヒナちゃんになってほしかったのだけど

チロの身体考えて今度はゆっくり時間かけてミネラルももっとしっかりとってもらってから

また2世ちゃんの顔を待ちたいと思います

ちなみにチロは今では元気すぎて毎日壁に穴を穿って家破壊にいそしんでくれていますので心配なさらないでくださいね(^^)







オーコさんの所のチロちゃんまだまだ捜索ちゅうです!


リンクはコチラ
    ↓
   ひらめき

見かけたよという方は是非ご一報ください!

カメラ目線とバジル浴び♪

まだまだ寒い日が続く北海道ですが

やんちゃズ+1には暖かいお家の中のせいなのかあまり寒さはこたえてないようで・・・

毎日元気に家の中をぶっとんでます(苦笑)

やんちゃズはぶっとびすぎで写真になかなかおさまってくれないので

今日はまたまたすずの写真紹介です~

チロが依然よく遊んでいたラタンボールで遊ぶようになったんですよ!
120215_2238~01
中にすっぽり入りながらこっち見てるのわかりますか?




120215_2237~01
すず:「・・・?・・・すずちゃん撮ってくれるなのでしゅか?」

・・・おお!そういえばこの子って写真嫌がらない!!

初めてカメラ目線くれる子にそだったわ~♪



あ・・・そういえばおっとりやのすずが豹変するものも見つけましたよ~

120219_1527~02
バジル風呂!!(笑)

親2羽がバジル好きなせいかすずもバジル見るとやっきになって飛んできて

どんなにチロルナに怒られても1番風呂しています(笑)


でも・・・まだ体ちっちゃくて31gしかないのが悩みカナ?

ひなっぴの時は大きかったのになぁ・・・

120221_2145~02
今ではルナとこんなに体格差がでちゃいました

たのむ!やんちゃでいい!!元気に育っておくれ~







オーコさんの所のチロちゃんまだまだ捜索ちゅうです!


リンクはコチラ
    ↓
   ひらめき

見かけたよという方は是非ご一報ください!
旬の花時計
プロフィール

ほりーちぎつね

Author:ほりーちぎつね
ほりーちぎつねです。
いんこと娘を愛する冬毛のきたきつねです
レインボーのチロちゃんは2009.6.16大空へ旅立ちました
(3歳5ヶ月)
オパーリングリーンのチビちんは実家の里子になりました2011.10大空へ旅立ちました
(^^)2代目黄ハルクインのチロちゃん(推定2009.6.22生)2009.7.23お迎え2012.4.30大空へ旅立ちました
(^^)パイドのルナちゃん(推定2009.6.29生)2009.7.25お迎え!
スパングルのラムネちゃんは2010.7.24お迎え、2011.3.28短い生涯を終え大空へ旅立ちました。
キハルクインのキハルちゃん2012.5月お迎え

人気ブログランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
小鳥(・・*)
さえずり
羽根
ブロとも一覧

あげはめし

ひだまり日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。