スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あまえんぼ

21日は金環日食でしたね~

皆様の地域では綺麗に日食ご覧になれましたか?

北海道は部分日食だったんですが結構綺麗に観測出来ましたよ(^^)

120521_0737~01
これは娘のミルが観測用のフィルム通して撮影したものなんですが小っちゃいながら三日月みたいな日食見えてるのわかりますか?(写メなので画像小さくてすみません)

ウチは私の母が天体ショーが大好きなのでこのフィルムも母がミルにプレゼントしてくれたんですよ

ちなみに天体ショーがあるたびウチには母から日にちや時刻見える方角の詳細が母からメールか電話でお知らせがあります

そういえばこの日は朝暗かったせいかな?ルナとキハルともに朝ものすごく大人しかったです




さてさて話はかわってルナとキハル

今では放鳥中日に日に距離も縮まってあと数センチの所まで近寄れるようになりました

これでルナがキハルがマッタリしてる隙にキハルの翼や尾羽をパクっとしなければもっと仲良しになれているとは思うんですが

ど~もルナは相手に対し仲良しになりたい時羽根をパクっと咥えたり、足で翼つかんじゃうクセがあるみたい

チロにもこれはかなり怒られてたのにクセは抜けないものなんですね~

そんな2羽のちょっと前の写真から
120512_2229~01
ルナの見事なストーカーぶりとキハルのものすごい寝姿が笑えるでしょ?

でも、この数日後キハルったらやんちゃしすぎてプラケージの中で飛び立とうとプラケージに体当たりしたみたいで
私が仕事から帰ったら鼻血だした後があって慌てて夜間救急へ駈け込んだんですよ

大事にはならず安心したけれど顔から血は流石にチロのショックが抜け切れていない私には卒倒しそうなショックでした

もちろんその日を境にプラケージとはバイバイ

かといって普通のケージには早すぎたので以前オーコさんから頂いた移動用ケージにお引越し

そしたらこんな可愛い姿撮れましたよ

画像が間違って横に写してしまったけどよかったらご覧くださいね
[広告] VPS

キハルってば甘えん坊でいっつもカキカキねだるんですよ

今の所は・・・かもしれませんが身体全体どこさわっっても怒ることもなく

尾羽つかみ放題、翼つかみ放題、ササミカキカキまでさせてくれます(^^)

・・・人にはね。

ルナはむやみに気を引きたくて引っ張るせいかいつもキハルに怒られています(爆)




~オマケ~

19日支笏湖へ気晴らしに遊びに行ってきたんですが

桜が綺麗だったのでちょっと紹介

120519_1338~01
エゾヤマザクラだからちょっとピンクが濃いけどなかなかでしょ?



120519_1344~01
支笏湖と桜のコラボも撮れましたよ~


スポンサーサイト

すこしずつ向き合って~一期一会~

皆様前回はチロと私に暖かい言葉をありがとうございました

またご心配おかけしてすみませんでした

まだ、あの日の記事を見るのは辛いので先回コメントくださった方にはここでコメントのお返事させてくださいね

秘密の○○さん。こんな私の傍にいてくれたいって言って下さって本当にありがとうございます

イッシーさん。美味しいお芋もらったのに紹介する間もなくこんな事になってしまってごめんなさい。イッシーさんだおっしゃる通り一粒種のすずも旦那さんのルナもいるのだもの私がくよくよしていたらいけないですよね
イッシーさんもピーちゃんの事でお辛い思いしたばかりなのに優しいコメントくださってありがとうございます

れおんさん。そうなんですよね実際今回一番つらかったのは主人みたいで「責めるなら俺をいくらでも責めればいい。でも・・・その時の事はお前にはまたとりみだすだろうからどんなことがあっても伝えられない」とぎゅっとにぎった手を震えさせながらその一声を苦しそうにつぶやいてくれました

亜紀さん。ミルはその場にいながら最初気づかなかった自分をすごく責め、またこの所学校やバイトで疲れ切りチロに邪険にしてしまった事ばかり悔いていました
自分がパソコンに夢中になっているほんのわずかな隙にあの事故がおきたので本当にショックだったみたいです

まみさん。まみさんも以前ウチと同じような事があったのですねさぞお辛かったでしょう・・・。私も学生時代保護した2羽目のツバメさんが一羽馴れすぎてしまって
枕元にワラ巣(蓋付)で眠らせていて夜中寂しかったのか自分で蓋を開け私の布団へ潜りこみ私の背中と布団の間で同じように息を引き取ってしまったことあったんです
一羽目のツバメさんはちゃんと保護後ちゃんと仲間の元へ返してあげることが出来ただけにすごくショックだったのを思い出しました
ウチの主人も今回はものすごいショックだったようで
主人にしては立ち直るまでちょっと時間がかかっていたようでした
今でも私がチロの話をすると時折辛そうな顔をするのでまだ哀しみから立ち直っていないのを隠しているのかもしれません

・・・それでも時間は流れて・・・

ようやくパソコンとも自分のブログとも向き合えるようになりました

本当は今回ブログを閉じようと思っていたのですが優しい皆さんのコメントや、同じ思いをしたブログのお友達がちゃんと立ち直っているのをみて「これじゃいけない」と思いブログ続けてみることにしました

ブログをしていなかったら今回私立ち直るまでにどれだけ時間かかっていたことかわかりません

また、チロにお花を送って下さった皆様遅くなってすみませんでした

moblog_66644cec[1]
ひらめきのオーコさん。ルナ色のお花がチロはひとりじゃないよっていってくれてるみたい
オーコさんには本当に毎回色んな事で心の支えになってもらってばかりでどんなに感謝しても感謝しきれません
今回もずいぶん迷惑かけちゃった・・・ごめんね。もうちょっと強くなれるようがんばるね

moblog_c0463646[1]
♪きまぐれ日記♪のヨッシーさん。チロ色のお花をありがとうございます

moblog_5c091cd0.jpg
すじ日記のすじ母さんこちらもチロ色のお花 オルゴールの優しい音色がきっと虹の橋まで届いてくれていると思います

moblog_e89dfe6a.jpg
天使のピーちゃんのイッシーさん。イッシーさん自身もつい最近ピーちゃんとお別れしてまだまだお辛いでしょうにルナ色の優しいお花を送って下さって、その優しさに涙がでました

moblog_1e2f66ff.jpg
インコスタイル~セキセイインコと遊ぶ毎日~のinkostyleさんからもチロ色の可愛い鉢植え
チロの眠るプランターの横に置いてあげようと思います。ありがとうございます


その他チロの為にブログ訪問してくださった皆様ありがとうございます。

オーコさんからは「訪問の人数見た?」とメール頂いていたのですが今日までパソコンに向き合えなかったもので初めてこんなにたくさんの方がチロの為に訪問してくださっていたのだと知りました

チロもきっと虹の橋で自慢しまくっていることでしょう

そのチロはどうしても傍にいてほしかった私の我儘により今はベランダのプランターに眠っています
moblog_764aeedf[1]
写真の為に一旦お家の中へ入れて撮影しました

今はこのプランターいっぱいにチロの好きだったバジルとチンゲン菜の芽が芽吹いていて最初に植えたイチゴの苗が押され気味です(苦笑)

あ・・・チロがよく食べていたエサもまいたからヒエや粟の芽も出てるかも・・・(^^;)

ちゃんと毎日「またお迎えするから神様蹴っ飛ばしてくるんだよ」って声かけてます

でも・・・ルナや私が心配だったんだろうなぁ

あれから2~3日はチロ家にいたみたいで

お風呂に入ってるとドアにへばりついて鳴く声(ルナはその時カゴの中)が聞こえたり

家の中を横切って飛んでいく黒い影が見えたと思ったらルナが慌てて後を追ったり・・・

すごく心配なんだろうなぁ・・・私がへこんでちゃいけないよね・・・って思って「チロやぁ・・・もういいよ・・・お母さんもルナももう大丈夫だからね」って声かけたらそれから安心したのか気配はほとんどしなくなりました

・・・が・・・ここで大変だったのがルナ・・・

チロのいなくなった日はまだ実感がないのか気配が濃かったのか

割と落ち込まずいてくれたんですが

翌日私には「チロちゃん何処へかくしたの?っていいたげに文句をインコ語で言い

その日から主人と娘には一切近寄らず私以外からはエサも食べず・・・(もちろん一旦体重激減しました)

・・・ルナの寂しさ紛らわすためいったんは実家に預かってもらっているすずを呼び戻そうとも思ったんですが・・・

・元気になったといってもやはり他の子よりは体も小さく体力のないすず

・そしてルナとは飛べるようになってからは相性の悪いすず(ルナがいじめちゃうんです)

そして・・・決定的に呼び戻せないなぁ・・・この子は実家が自分のお家になっちゃったんだなぁ・・・とおもったのがこの写真が実家から送られてきたときでした

moblog_97f18aae[1]
父の腕の上でピーちゃんとまったりするすず・・・

すずが実家へ行ったおかげでチビがいなくてしょんぼりしてたピーちゃんが元気になって今では2羽仲良しさんに・・・

まして私達ががんばっても飛べるようになってからは指に乗らなかったすずが父には懐いて毎日ねんねの前に2羽で父の指からハコベもらって指の上でまったりしていているそうです

これはどんなに願ってもウチでは見られなかったすずの幸せな姿・・・

この写真を見たとき「ウチは大丈夫だからすずはお父さんとピーちゃんでお願いね」とすずを託しました

(すず・・・どういうわけか母には懐いてくれないんですよ男同士がいいみたい(^^;))

今では家一番のやんちゃっ子でなんでもポイポイ落とすし(←チロのクセ)

事あるごとに自由の利く左足で「どこへも行かないで!」って感じでピーちゃんの翼鷲掴み(←ルナのクセ)

ああ・・・やんんちゃズの子なんだなぁ・・・遺伝子濃っ!!って苦笑しちゃいました

ちなみにまったり気質も卒業して今では立派なツンデレ、気の強い子になりました(←完璧チロ気質(^^;))

・・・で・・・すずはウチへ戻すことはあきらめたとはいえ

ルナの事考えると・・・

恐らくは誰か気を紛らわせる子がいないと危ないだろうという事になり(なにせ私がいてエサあげないと食べてくれず・・・)

(娘にもルナのハト胸がなくなった!腹割れも出来てルナじゃない!とも焦られました)

チロの眠るプランターには「ごめんね。チロ来るまでまっていられそうもないんだ。チロが生まれ変わる前にルナがダメになっちゃうの。ルナの為に先に一羽お迎えさせてね」ってお願いし

家族にも「私も辛いし、みんなもまだ辛いと思うけどルナの事考えるとそうも言っていられる時間がないの。次はこんな悲しい思いはさせないし、しないよね?ルナの為に一羽お迎えしていい?」って聞いたところ
主人も娘もルナの為にはやむをえないという話になり

急きょ一羽お迎えしました。 本当はルナとすぐ遊べるよう中ヒナ狙いだったんですが

ちっちゃい子しかいなくて・・・ここでもまた家族に「私は仕事忙しくて朝位しか世話が出来ないから夕方はお願い!」とお願いしまくり・・・

moblog_aad5af5f[1]
お迎えしたのがこの子・・・

最初は実は私が一番辛くて家族が「名前なににする?」と聞いてきたときこった名前はチロに申し訳なくて嫌で

黄ハルクインだから・・・とキハルと名付けました

・・・でも・・・この子も不思議な出会いでした・・・

やんちゃズお迎えしたペットコーナーへいった時他の子は見向きもしない中この子だけやけになつっこくて

いつまででもカキカキねだる始末

翌日どうしても抜けられない用事あったので店員さんにお願いしまくって予約(本来その日に受け取らないとダメなんです)

連れてきたその日何か一所懸命伝えようとしてるのかしきりに私の口へ向かってきては鳴きじゃくるこの子・・・

よく見ているとラムネの甘ったれ、チロルナに対するツンデレの両技をもつ不思議っ子でした

ちなみに今でも寝ていない時はずっと何か伝えたいかのようにピルルピルルと鳴いていて

かといってプラケースからは出してほしいと暴れることはせず

家族がインコタクシー(手のひら)を出すまでは鳴くだけで暴れず大人しい子

手に乗ればエンドレスカキカキねだりしながら鳴きっぱなし

プラケースの中からはルナを呼ぶのに

出てくればツンデレ・・・

そして健康に育ってほしいと願う家族の期待に応えてか体重はお迎え時31gが数日で41g・・・(増えすぎ?)

ルナはこの子に癒されたのか激減した体重が数日で45gになる元気っぷりを見せ(見事におでぶ復活で今では家族からエサをもらってもちゃんと食べるし、ヒナエサもねだるし、家族の肩へ舞い降りて遊ぶ位元気になりました)

ようやく家族にも少し笑顔が戻ってきました

チロの事をきちんと受けとめるにはまだ私はちょっと時間かかりそうですが

なんとか家族みんなで2度とこんな悲しい思いはさせないようがんばっていきますね

不定期更新にはなってしまうけどまたブログがんばってみます

本当に皆様ありがとうございます

ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい

パソコンに向き合える自信がないので
携帯からですみません
昨日私が仕事に行っている最中に
主人が不注意からチロを踏んで死なせてしまいました
どんなにか苦しく痛かったでしょう
私がいたら注意できていたかもしれないのに
こんな思いさせるために
おむかえしたんじゃないのに
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい
謝ってもあやまりきれない
骨盤がひらきかげんだから
ルナとは別放鳥だし
私は50時間の残業でくたくたでいつもよりかまってあげられなかった
きっと寂しかったんだよね
一人で楽しく遊べる場所を探していたのかな
ごめんなさい、ごめんなさい、ごめんなさい
誰かにウソだよっていってほしいよ

ごめんなさい
ブログ…今はこれが限界です
どうしても主人にも娘にもブログにも
チロの死とも向き合えません

ちょっと考える時間ください
ごめんなさい。すみません
旬の花時計
プロフィール

ほりーちぎつね

Author:ほりーちぎつね
ほりーちぎつねです。
いんこと娘を愛する冬毛のきたきつねです
レインボーのチロちゃんは2009.6.16大空へ旅立ちました
(3歳5ヶ月)
オパーリングリーンのチビちんは実家の里子になりました2011.10大空へ旅立ちました
(^^)2代目黄ハルクインのチロちゃん(推定2009.6.22生)2009.7.23お迎え2012.4.30大空へ旅立ちました
(^^)パイドのルナちゃん(推定2009.6.29生)2009.7.25お迎え!
スパングルのラムネちゃんは2010.7.24お迎え、2011.3.28短い生涯を終え大空へ旅立ちました。
キハルクインのキハルちゃん2012.5月お迎え

人気ブログランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
小鳥(・・*)
さえずり
羽根
ブロとも一覧

あげはめし

ひだまり日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。