スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

娘の宿題

ちょう
☆画像はアシタカ山荘のアシタカさんよりお借りしました!


昨日娘が「国語教えて~」とやってきまして

「お題は何?」と言うと

〝折々の詩〟の中からひとつ選んで、それの情景を 他の人が思い描けるよう感情をいれず文章にしなさい」だってぇ~・・・と娘

見ると春夏秋冬それぞれの詩が確かにのっている・・・(リストは以下のとおり)

春                     安西 冬衛

枇杷のたね               竹久 夢二

虫                     八木 重吉

雪                     三好 達治


娘が選んだのは「春」


「てふてふが一匹韃靼海峡を渡っていつた」と言う詩
※韃靼海峡とは宗谷とサハリンの間にある間宮海峡のことです。(てふてふ=蝶々)

困った・・・思い浮かぶのは

〝雪で視界のけぶる中、蝶があちらへひらりこちらへひらりと流されながら鈍色(にびいろ)の海の上を宗谷岬から一心にサハリン目指してとんでゆく・・・〟というもの・・・・・・

「ダメだ・・・これじゃあ冬に近いしイメージが暗い」と思い 考え直して娘に伝えたのが次の案

〝ある晴れた春の日、サナギから孵ったばかりの一匹の蝶々が風に吹かれてあちらへひらりこちらへひらりとゆらめきながら宗谷岬から深い藍(あお)をたたえた韃靼海峡をサハリンへ向けて飛んでいく〟と少し明るいイメージにしたもの

娘もこの案は気にいって少し脚色してから出す模様。ひとまずホッとしましたが・・・あとの先生の評価がこわいなー

国語って難しい・・・



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

旬の花時計
プロフィール

ほりーちぎつね

Author:ほりーちぎつね
ほりーちぎつねです。
いんこと娘を愛する冬毛のきたきつねです
レインボーのチロちゃんは2009.6.16大空へ旅立ちました
(3歳5ヶ月)
オパーリングリーンのチビちんは実家の里子になりました2011.10大空へ旅立ちました
(^^)2代目黄ハルクインのチロちゃん(推定2009.6.22生)2009.7.23お迎え2012.4.30大空へ旅立ちました
(^^)パイドのルナちゃん(推定2009.6.29生)2009.7.25お迎え!
スパングルのラムネちゃんは2010.7.24お迎え、2011.3.28短い生涯を終え大空へ旅立ちました。
キハルクインのキハルちゃん2012.5月お迎え

人気ブログランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
小鳥(・・*)
さえずり
羽根
ブロとも一覧

あげはめし

ひだまり日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。