スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラムネちゃん

先日は皆様ラムネちゃんへの暖かい追悼の言葉をありがとうございました

まだ全員にお返事返せずすみません

後ほどお返事させて頂きますね

あの事故の翌日夕方ラムネは初代チロが眠る場所から少しだけ離れた所へ長い眠りにつきました

本当はすぐ傍で眠らせてあげたかったけど

雪と土中にしみだす水にはばまれてしまいました

でも、割とすぐ傍だからきっと今頃遊びに行っているかもしれません



おはよう!ぴーちゃんのポチさんからはラムネちゃんの為に素敵なお花も頂きました
CA380053-0001.jpg
ピンクのお花と水色のラムネちゃん色合いがすごく素敵です
ラムネちゃんの元気と可愛さを表現するにはぴったりの色合いのお花を贈って頂きありがとうございます
ラムネちゃんもきっと喜んでいると思います








CA380052-0001.jpg
藤カゴの中でお花と豆苗、粟穂に囲まれて眠るラムネちゃん

本当に安らかな顔しています

最後をお父さんといれた事でこんな安らかなお顔が出来たのでしょう


埋葬する時は娘と思い切り泣きましたが

ちゃんと最後まで一緒にいれた事で初代チロの時よりずっと落ち着いた気持ちになれました

そして、仲良くしている萩の月さんから虹の橋の手前「雨降り地区」の事を伺ってからは

いつまでも悲しんでいたんじゃラムネちゃんが困ってしまうという気持ちにもなりました



虹の橋の手前、悲しみの涙が降り続く「雨降り地区」

愛鳥達の大切な人が泣いていると愛鳥達は心配で雨降り地区に留まってしまうそうです

虹の橋は暖かくて幸せな場所。大切だったそのコ達が冷たい悲しみの雨の中でさまようのは可哀想・・・

とても大切な存在だったコたちには早く暖かな幸せな場所へ行って安らかにすごしてもらいたい・・・

今はまだ気を緩ませると泣いてしまう私ですが(←ひどい泣き虫なんです(^^;))

一日も早く可愛くておちゃめだったラムネちゃんの姿を普通に話せるようにならなきゃって思っています

大丈夫!ラムネちゃんに雨降り地区は似合わないもの

早く虹の橋で遊んでもらうようがんばります

あ・・・そういえばこの眠りについてもらう時、青菜で一番大好きだったバジルきらしていたので

今日お供えしてきました

春になったら好きだった粟もまいて、秋には大好きだったエノコロもお供えしてあげようと思っています

きっと野鳥さんが遊びに来てくれるし

来年になったら残った種から芽がでて穂になって・・・にぎやかな場所になってくれたらなって思っています


あ・・・そういえば、チロとルナは豆苗どんなにがんばっても2羽の時は食べなかったのに

ラムネちゃんが食べてからは食べれるようになったんです!

ラムネちゃんチロやルナの苦手~を克服させてくれたコでもあるんです

本当に偉大な存在!不思議なご縁のラムネちゃんでした






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

雨降り地区のお話、とってもステキですね。
ジーンときちゃいました。

「愛鳥達の大切な人が泣いていると愛鳥達は心配で雨降り地区に留まってしまうそうです」
↑そうですよ。いつまでも泣いているとラムネちゃんも困って虹の橋に行けなくなってしまいますよ。だから早く元気になってくださいね!

No title

イッシーさんこんばんは
そうなんですよね
人でもよく「ずっと悲しんでいると残った人の事を心配してその人が成仏できない」といわれる様に
動物さん達にも「虹の雨降り地区」と言うのは本当にあるのかもしれません
そんな冷たい寂しい場所にラムネを留まらせる事は酷ですもの
早く暖かな場所へ移って貰うためにも
私がいつまでもメソメソしてちゃいけませんよね
仲良くしてくれて3羽でいてくれた事に感謝しなきゃ
次回からはメソメソしない私でがんばります

No title

こんにちは

そうそう!雨降り地区にいたらラムネちゃんがかわいそう。
でも、もうきっと虹の橋のたもとについて、初代チロちゃんやちぴたんたちとすっごく楽しく元気に飛び回ってると思います^^
ちぴたんを追いかけまわして、ちぴたんはひはひしてるかも(笑)
ラムネちゃんは幸せでしたよ(*^^*)そしてこれからも幸せに暮らすのです(*^^*)
ほりーちママのおうちにお迎えされてよかったね(*´ー`)
またいつか再会する時までちょっとの間のばいばいだね^^

No title

追伸

ほんとうに安らかなお顔ですね。。♪

No title

ポチさん こんばんは
ラムネのためにすごく可愛いお花をありがとうございました
ラムネは病気が治ってからはすごく元気なコで
色々なやんちゃでふっとその場を和ませてくれるコだったので
この和むピンクのお花はラムネにぴったりの色で
ラムネも今頃すごく喜んでいると思います
まだ気を緩めると泣いてしまう時もありますが
埋葬して「さよなら。でも、また生まれ変わってまた会おうね」って言う時
娘と2人で子供が大泣きするみたいに
思いっきりわんわん泣いたので
それからは少し落ち着きました
これ以上メソメソしてたらラムネも落ちつかないし心配しちゃいますもんね
ただ・・・すべてを悟ったようなその生き方があまりに切ないので
今度生まれてくる時は自分の人生を謳歌できるコになってほしいなとそればかり考えちゃいます
ウチは何故か不思議な出会いが今のチロとルナの時にあったので
ラムネにももう一度出会えるといいな
今はきっと虹の橋でみんなでやんちゃしてるでしょうね~
初代チロ・メイちゃん・さくちゃんいい遊び仲間になってるかな?
ちぴたんはキャラの強いコに囲まれちゃってほんとに「はひはひ」してるかも
みんな虹の橋で羽を休めたらまたそれぞれ生まれ変わってくるといいな

ラムネ最後は本当に旦那さんの手の中で安心したお顔になったんですよ
もしかしたらたまに大好きだったお父さんにそっと会いに来てるのかもしれないなぁ~
なんて思っちゃうほどお父さん子のラムネちゃんでした


旬の花時計
プロフィール

ほりーちぎつね

Author:ほりーちぎつね
ほりーちぎつねです。
いんこと娘を愛する冬毛のきたきつねです
レインボーのチロちゃんは2009.6.16大空へ旅立ちました
(3歳5ヶ月)
オパーリングリーンのチビちんは実家の里子になりました2011.10大空へ旅立ちました
(^^)2代目黄ハルクインのチロちゃん(推定2009.6.22生)2009.7.23お迎え2012.4.30大空へ旅立ちました
(^^)パイドのルナちゃん(推定2009.6.29生)2009.7.25お迎え!
スパングルのラムネちゃんは2010.7.24お迎え、2011.3.28短い生涯を終え大空へ旅立ちました。
キハルクインのキハルちゃん2012.5月お迎え

人気ブログランキング
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
小鳥(・・*)
さえずり
羽根
ブロとも一覧

あげはめし

ひだまり日記
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。